資産税の小部屋

2013年1月30日 水曜日

相続専門税理士がお届けするブログ

今日は、消費税について、私が思っていることをお話しします。

ご存じのとおり、2014年4月より消費税率が8%へ、また2015年10月

より10%へと増加します。

日本はカナダや台湾と同様の税率で、国際比較すると5%はまだまだ低い税率です。

日本での諸状況を考えますと、消費税率のアップは仕方ないことだと考えます。

しかし、欧州では、食料品、書籍等について軽減税率が導入されており、

中にはゼロ税率が導入されている業種もあります。

低所得者にやさしい政治ならば、このような税率を実施している国々の税制を

取り入れてみてはいかがか、と思うのですが。

そのために、背番号制導入もやむを得ないと考えます。

皆様、どう思われますか?


資産税課 宮脇でした。